九十九里の地酒
梅一輪

メニュー
トップページ
商品案内
会社案内
会社風景
梅一輪の飲める店
梅一輪日記
ご購入


梅一輪酒造株式会社
TEL:0475−84−2221
FAX:0475−84−2222
Copyright © 2006 Umeichirin Sake Brewing Co., Ltd. All Rights Reserved.

梅一輪日記

2019年4月3日
 1年近くぶりの更新になります。生きていました。
去年もこのホームページ上はイリュージョン的に造りが終わってしまいましたが、今期は始まりもせずに終了・・・。

9月25日に始まり、3月19日に甑倒しを無事迎えました。
今期は72本の仕込みでした。
そして、岩手からの蔵人も大安の本日、地元へと帰っていきました。
現在は残った醪の上槽や濾過、火入れ、清掃などに集中しております。

こんなペースの更新ですが、ご覧になられている方に感謝申し上げます。

                              HP作成&製造担当 吉田 尚弘


2018年4月26日
 早いもので、今年もオフシーズンが近づいて参りました。
こんなに更新していなかったとは・・・。すみません。
ということでこちらの日記では、イリュージョン的に酒造期が終わろうとしておりますが、実際には様々なことがありました。

今年は、仕込み本数が落ち着いた分、現在は蔵の掃除やメンテナンス作業に時間を充てている状況です。

明日で蔵仕舞を迎えますので、なんとか無事に造りを終えたいと思います。

皆様に梅一輪をお楽しみいただければ幸いです。

                              HP作成&製造担当 吉田 尚弘


2017年9月8日
 早いもので、今年も酒造期が近づいて参りました。
今期は9月25日より開始で、仕込み本数は71本になる予定です。
在庫の確保が進み、ようやく落ち着いた本数になってきました。
とはいえ、毎日の仕事量が減ることはまったくないので、今年も変わらず仕事に闘志を燃やしつつ、オフシーズンについた脂肪も燃焼させていきたいと思います(笑)
そして、これまで通り皆様に気に入っていただけるお酒を醸せるよう、精進して参ります。

 さて、今年は麹室を改装致しました。
改装後。
改装前。
大分傷んでしまっていた床を張り替えました。
ロボット掃除機が走れそうなくらい平らになりました。

そして、この工事に併せて、床用製麹機にロードセルを採用致しました。


重量測定できるようになり、より細かい管理が可能になることが期待できそうです。

                              HP作成&製造担当 吉田 尚弘


平成28酒造年度の梅一輪日記へ